ねぎの草取り完了、ブルーベリー初収穫

今年は昨年に比べ梅雨の時期が短く ねぎ農家にとっては助かりました!

除草もとりあえず一回目がすべて終わりひと段落、土寄せも完了!

しかし、夏場は雨が降り日が照ると、二週間もすればあっという間に

草畑に逆戻り・・・。

毎日30~35℃と蒸し暑い中、スタッフ・協力者と頑張っています!

今年は、お客様の要望により4~7月も含めて ねぎの通年出荷を無事に慣行できました。これにより一年間を通してねぎを出荷しています。

二年前から作り始めたブルーベリーが無事に初収獲を迎えました。

他の所のブルーベリーと食べ比べたのですが、大粒で とても甘い 仕上がりに♪

今年はグループ内で試食・販売を行い、来年から本格的に販売を始める予定です。

(このブルーベリーはグループ内のフロイデ㈱で販売しています。)

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて農業・乳牛の飼育を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業生産法人「アグリファーム株式会社」を立上げ、代表取締役に就任。