蕎麦(そば)の栽培開始!

現在、ウム・ヴェルトグループで運営している

『道の駅かぞわたらせ』は、蕎麦が美味しいと人気があります。

その蕎麦を今後は、アグリファームでも栽培して納品することに

なりました。

蕎麦作りは初めてですが、

市内の知り合いの蕎麦農家さんの協力を頂きながら栽培していきます。

先ずは、二ヶ所の畑で 約1.2町歩ほど種をまきます。(散布)

台風・霜等の影響を受けなければ、11月末には『新そば』が収穫できます。

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて搾乳作業や農作業を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業法人「アグリファーム株式会社」を 立上げ、代表取締役に就任。