新しい農地の借入

来年1月より近隣の方より新しい農地を借ります。

今年までは田んぼとして利用されていたので

1回目の耕起を行いました。

ネギ か キャベツ を栽培するので、春までに何回か耕起して畑に変えて行こうとしています。

IMG_1534 IMG_1541

左:耕起前  右:耕起後 約3反の土地 1周耕すのに約2時間

IMG_1464 IMG_1476

続いて12月頭に ホウレンソウ、小松菜を蒔き 防寒対策として

初めてトンネルを作成しました。これからの時期、霜でやられてしまう

野菜が多いのでトンネル作成は必須になるとの事。(先輩農家さん談)

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて搾乳作業や農作業を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業法人「アグリファーム株式会社」を 立上げ、代表取締役に就任。