S-GAP認証

アグリファームでは、以前よりGAPへの取組を行っており、

今回、S-GAPの達成水準に適合しているとの評価を受けました。

今後も、より良い農業への取組を行っていきます。

※ GAPとは、「Good Agricultural Practice」の略で「良い 農業の やり方」のことです。

 農業に関する法律や規則、モラルを守ることにより、食品安全、労働安全、環境保全それぞれに配慮した持続的な農業経営をすることを意味しています。

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて農業・乳牛の飼育を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業生産法人「アグリファーム株式会社」を立上げ、代表取締役に就任。