しいたけの成長

先週末(土曜日)に届いた 『 しいたけ 』 が1週間たたずに収獲を迎えました。

通常の野菜は早くても1ヶ月(夏の小松菜・ほうれん草)以上はかかるので

脅威の成長スピードです。

 

①初日                   ②4日目

 

③5日目                  ④6日目

 

⑤7日目                   ⑥7日目 一部収穫後

まだまだ、生えてくるので休み明けが楽しみです。

しいたけ テスト栽培

昨日、年末に注文した『しいたけ』の菌床が届きました。

今回は、いずれ『テーマパーク』を作った際に体験農園で「しいたけ狩り」が

できればと考えているので、まずは1回作って経験してみたいと

思い購入しました。温度帯は、昼25℃夜15℃くらいが良いみたいなので

日中エアコンの効いているウム・ヴェルト㈱の加須本社内で栽培してみます。

水に浸してから、あとはたまに霧吹きで水をかけるだけ。

 

尚、ハウス内でテスト栽培した「小松菜」も順調に成長しています。

小松菜は今後、本格的に栽培する事も考えています。

看板設置、ネギヌル(ネギ汁)がブーム?

先週末、ウム・ヴェルト株式会社 加須本社の前に

アグリファーム株式会社の看板を設置しました。

サイズは、大きく6畳(3600×2700)ほどになり、

ウム・ヴェルト株式会社に来た人や近隣の方に、食品のリサイクルループの取組を

少しでも知って頂ければと思い作成しました。

また、前回のNHKの「ガッテン」で、ネギの葉っぱ部分のヌルが

「インフルエンザ予防」や「がん予防」に効果が期待されると紹介されました。

アグリファームでもヌルを集めていろいろと試験しております。

 

おいしさつながるフードフェスタ(宇都宮)に出展

2016年11月22日(火) 足利銀行様の関係で

『おいしさつながるフードフェスタ(宇都宮)』に出展してきました。

栃木県の食品企業・バイヤーを中心に310の出展・350の商談会が

行われました。

アグリでは、ネギを中心に、自然薯、北川辺こしひかり、ウム・ヴェルトの食品リサイクル

を展示、ラーメン屋さんや食品加工企業様と打ち合わせさせて頂きました。

以前の展示会などでも、その後、継続した話から契約になっている企業様がありますので

こういう展示会は非常に助かります。 次回は、昨年も参加した

『農と食の展示・相談会2017(さいたまスーパーアリーナ)』に2月7日に出展します。

img_5077img_5070

 

冬到来!自然薯収穫開始!

本日2016年11月24日 関東では、観測史上初の11月の積雪となりました。

アグリファームの畑でも、朝8時の段階で畑・ハウスに雪が積もった形と

なりました。 ネギ・にんにく・キャベツ・自然薯等が栽培中ですが

どれも多少の降雪では影響が無いと思っております。

img_5089 img_5084

ネギ畑                         にんにく畑

img_5063

11月21日 収穫の自然薯 まだまだ土中にあります。

地域の『ふるさと秋祭り(産業祭)』に参加

10月30日(日)に、ウム・ヴェルト株式会社の本社のある

埼玉県加須市(旧:北川辺町)の祭りに参加してきました。

今回は、初参加になり、どんな風になるか心配でしたが

当日は天気も良く、多くの方が来られ盛大に開催されました。

img_0006 img_0012 img_4914 img_4919

自社の関連商品を中心に

長ネギ、ネギマ焼き、フランクフルト、ホットコーヒー、ジュースの販売を行い、

各200食づつ無事に完売する事ができました。

少しでも多くの方にウム・ヴェルトグループを知って頂ければ良かったと思います。

自然薯、キャベツ、ケール、ネギ その後

少量栽培中の自然薯やケールなどが順調に育っています。

今年は、夏の台風の被害もあり、幾分かは苗の状態で悪くなってしまい

ましたが、残った作物は順調に育っています。

img_4935

自然薯(上部が枯れ始めたので11月下旬には収穫開始)img_4932

ケール 少量ですがそろそろ収穫時かな

img_4934

キャベツ 鳥が食べに来るのでネットをかけました。

img_4939

ネギ 安定して生産できています。

ニンニクの契約栽培開始(試験栽培)

昨年からの打ち合わせで、今年よりニンニクを

20a(約2万個)ほど、契約栽培する事になりました。

<8月>   畑の耕耘(3回)

<9月上旬>食品リサイクル堆肥・石灰の散布

<9月中旬>ニンニクの種をバラす

<9月下旬>元肥の散布、マルチ張り、種の消毒

<10月>  植付開始

春にニンニクの茎を摘み、収穫は来年の6月上旬になります。

img_4756 img_4774

img_4776 img_4778

新米の販売

ここ加須市(北川辺)では、お盆明けから稲刈りが

始まるため、8月下旬には新米が入荷します。

今年は、8月23日に刈ったお米が翌日入荷、さらに翌日の

8月25日にはグループの従業員を中心に早くも新米の

販売を行いました。

北川辺コシヒカリは、とても美味しく、県内外でも評判!!

他の地域よりも、いち早く新米を販売できるのも特徴の1つです。

昨年は、近隣の農家さん5件より購入しておりますので、

ご購入希望の方は、早めにご連絡ください。

IMG_4663

8月24日 入荷の様子

IMG_4671

社内販売の様子

5kg~30kgで玄米や精米、化粧箱入りも可能です。

台風9号の被害

昨日、関東以北を台風9号が通過、大雨と暴風による

畑への被害は甚大でした。

収穫直前のネギは、白身の部分が折れたので、

腐敗してしまいます。残念ながら土に戻すしかありません。

二か月前に植えたネギも下の写真の通り冠水しており

今日中に水が引けば大丈夫ですが、この後、雨が

2~3日続くと腐って消えてなくなります。

農業は自然との戦いで、どうしようもないことが

多いのを、特にこの時期は痛感します。

IMG_4642

写真:台風翌朝のネギ畑(定植後2ヶ月)

IMG_4658

写真:収穫間近のネギ畑