にんにくの収穫! 黒にんにくの試作

今年も契約栽培のにんにくが採れました

約1500㎏の収量で、昨年よりも1.6倍くらい増量しました。

出荷用の泥にんにく 合計100ケース出荷   小売用の皮をむいた状態

また、今年は、黒にんにくにもチャレンジ 保温器に入れて 約3週間で完成しました。

保温中の臭いは強烈ですが、出来た物はプルーンの様な感じで、とても甘く栄養が凝縮されています。

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて搾乳作業や農作業を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業法人「アグリファーム株式会社」を 立上げ、代表取締役に就任。