今年もニンニク植えました。 台風の被害。

今年も食品リサイクルループになる食品企業様への

にんにく契約栽培を始めました。

今回は、前回より少し多い2.5反の植付になります。

順調に約3万個の植付をしたのですが、

今週始めの台風により、冠水! 日曜日だったのですが

すぐに排水路を掘り、台風一過の月曜日午後には水が引けてきました。

このあと、殺菌剤を散布して様子をみますが、無事成長すればと願っています。

植付後、順調に発芽   しかし         台風直撃の日曜日 マルチの上まで冠水

台風一過の月曜日、まだ少し水が残っています。

ネギ畑の3割くらいは暴風で倒される被害が・・・

相場は上がるのですが、収量も減る形になります。

農業は色んな条件に左右されるので、毎年上手くいくとは限らないのを

天災によって嫌というほど、実感させられます。

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて搾乳作業や農作業を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業法人「アグリファーム株式会社」を 立上げ、代表取締役に就任。