初仕事

立ち上げに伴いホームページの作成が遅れましたので、ここ3ヶ月の立ち上げからの流れを、まとめて更新します。

今年は、じゃがいも・ネギ・キャベツの栽培を中心に色々な作物をテスト的に栽培したいと思います。

① 2014年3月19日 まずネギ用の管理機を購入、鈴木さんが じゃがいも畑をテスト耕起中、右は半分にカットした種イモの一部

SN3V0034SN3V0001

 

② 翌日 植え付け開始 約1反分を170kgの種芋を植付

品種は、男爵、キタアカリ、メークイーン

(写真:鈴木さん、小久保さん)

SN3V0003 SN3V0004 SN3V0010煤田さんも手伝ってくれました。

③ 2014年4月16日 じゃがいも発芽 同時にトウモロコシも発芽 IMG_0170IMG_0188

④ 2014年4月19日 次はネギの苗床を作成(写真左:小久保さん) 遠目から畑全体を見ると広く感じられます。(写真右:全体図)

IMG_0156 IMG_0164

 

解良 について

昭和55年5月26日生まれ(神奈川県川崎市) 帯広畜産大学 畜産環境科学課卒。 学生時代 北海道帯広市にて搾乳作業や農作業を経験。 卒業後、北海道の肥料・飼料の総合商社に就職。 その後、環境問題に興味を持ち、ウム・ヴェルト株式会社に転職。 現在、ウム・ヴェルトグループとして農業法人「アグリファーム株式会社」を 立上げ、代表取締役に就任。